花3種
5月7日(土)晴れ
c0037200_18424390.jpg岩千鳥
昨年RSKバラ園の盆栽展で出会いました。小さな株が3本出ているものでしたが今年は倍に増えてくれました。うれしいことです。
岩場に咲いて花が千鳥の姿に似ているからこの名前がついたようです。






c0037200_18462431.jpg昼咲月見
ではないかと思っています。
他の人のブログを見ていて、これがあまりに似ているのでそう思うことにしました。
実家に咲いていました。
白色に咲く月見草とよく似ています。






c0037200_18493618.jpg今日知人が持ってきてくれました。名前が分かりませんのでご存知の方教えてください。
あまりにかわいいバラなので花瓶にさしたり挿し木にしたりしました。



次々にいろいろな花が美しい姿を表現してくれます。
それにしても美しいものの命は短くて、うつろいやすいものですね。

美しさとは縁がなくても丈夫で長持ちするもの(?)の値打ちにも注目して頂戴と言いたいところです。

追記
atetuさんがバラを調べてくださいました。「カクテル」です。
atetuさんたいへんありがとうございました。まるで百科事典のようなお友達です。
[PR]
# by yassy127 | 2005-05-07 18:49 | Comments(7)
哲多の花
すずらん
5月2日PEAREの講座で県北を歩きました。
その時であった主な植物を紹介します。
gerukaさんと重なりますがおゆるしください。
哲多「すずらんの園」で
c0037200_16850100.jpgc0037200_169226.jpgc0037200_1694944.jpg






左から「すずらん」 「水芭蕉」 「リュウキンカ」

哲多 食源の里
c0037200_16153242.jpgc0037200_16164495.jpgc0037200_16172588.jpg





     石楠花                  名前を教えてください         むべ?
                     (atetuさんが教えてくださいました。)
                     (「イワニガナ」別名「ジシバリ」です。)

荒戸神社近くでは山椒の若芽が芽吹き、牧水二本松公園では八重桜が満開でした。
少し遅い春と清らかな水の恵みを受けてすくすく芽吹いた若芽のまぶしい新緑が私たちの情感を誘いました。
[PR]
# by yassy127 | 2005-05-06 16:00 | Comments(2)
三越閉店
5月5日(木)晴れ
ついにこの日がやってきました。
c0037200_19505974.jpgこのライオンのシンボルとさよーなら。


c0037200_2015611.jpg5階会場では作陽大学音楽部 フルートカルテット「フロイデ」による「ファイナルコンサート」が行われました。
演奏曲
世界に一つだけの花
c0037200_2052478.jpg見上げてごらん夜の星を
早春賦
川の流れのように
瀬戸の花嫁
アメイジンググレイス
ふるさと など


c0037200_2065584.jpg6時過ぎ店内はいっぱいの人。
入り口には早くもプレスが待ち構えていました。


25年間倉敷の玄関として親しんできたデパートを失いました。
時代が動き変化してきてデパートのそれに対応した経営が難しくなってきたのでしょう。
それにしても親しいものとの別れとはつらいものです。
夕食も6階で取り、暗くなったライオンの前で記念撮影をして名残を惜しみました。
[PR]
# by yassy127 | 2005-05-05 19:59 | Comments(6)
こころの詩
5月4日(水9晴れ
もう一度八代亜紀の絵画を見に行きました。

c0037200_21402774.jpgc0037200_2211952.jpg閉店まぎわに急いで撮ったので
しかもフラッシュをたかないで明るさの十分でないところの撮影だったので
よくないですが少し紹介します。
右 僕たち兄弟




c0037200_21443145.jpgc0037200_21445139.jpg左 陽春の富士
右 天使の詩が聞こえる










c0037200_21463346.jpgc0037200_214924100.jpg右 時は流れて
左 やすらぎ









繊細で緻密、忠実な写実と抽象、どれも見事で八代亜紀の多才ぶりに感服です。
ジュディオングの版画絵もまた見たい・・・ないものねだり・・・ですね。
[PR]
# by yassy127 | 2005-05-04 21:42 | Comments(6)
今倉敷が熱い
5月3日(火)晴れ
毎日気温上昇、夏日が続いています。
毎年雨を呼ぶ「ハートランド倉敷」が快晴とは?
昨日に続き今日も華やかに種々のイヴェントがおこなわれました。
11時オープニングパレード(7分遅れ)(待ちました暑い中で)
c0037200_2258917.jpg交通規制がしかれた駅前通をたくさんの参加団体が意匠をこらしてパレードをくりひろげました。
バトンフレッシュトゥワラーズ
岡山県警察音楽隊
レインボーキッズ
多津美中
水島中
福田中
c0037200_2365728.jpg玉島東中
郷内中
連島中
東陽中
北中
南中
玉島北中
庄中
第一中
c0037200_2384487.jpg連島南中
東中
西中
おかやま山陽高校
倉敷商業高校
創価学会岡山県富士鼓笛隊
就実中・高校
興陽高校
PL岡山MBA
                        創価研究?
                       (演奏順)
これだけの大部隊が1時間15分かけて中銀前を出発していきました。
演奏者が真剣にがんばっている姿にみとれながら、暑い日射しの中カメラのボタンをおしつづけました。パレードは美術館、倉敷公民館の横を通って本通り、えびす通り、センター街を行進しました。(次女が小学生の時バトンガールで出場した時のことを思い起こしていました。あの日は雨でした。)

13時30分倉敷川河畔に観客の大移動が行われました。
ここでは公募で選ばれた花嫁さんを乗せた「瀬戸の花嫁 川舟流し」がはじまりました。
c0037200_23265369.jpgc0037200_23274990.jpg








c0037200_2331568.jpg川面では花嫁さんを迎えにかわいい親子ずれの白鳥がやってきました。
空からは飛行機が旋回してきました。
今日は久しぶりにくらしきが熱く燃えました。
[PR]
# by yassy127 | 2005-05-03 23:07 | Comments(8)