[わかば」-緑のある風景ー「完」
3月26日(土)晴れのち曇り 風強し
人生の「若葉」の時とも言うべきヒロインのyoung lady の成長を
共感しながらold ladyが半年楽しませてもらった。(朝ドラ)
緑にこだわって信念を貫く主人公を周りの人たちが
暖かく包んでいくさまはほのぼのする。
町に人間に潤いをという作者のメッセージがよく伝わってくる。
「東京砂漠」にしてはいけない。
緑に囲まれたところに生活すると人間に潤いが出てくる。
環境にも人の間にも「緑の潤い」をという。

さて狭い我が家で今ある緑をさがしてみた。
一本の木で森を想像するような環境ではないので地面に覗きかけたものが目に入った。

c0037200_16561070.gif←朝霧草



                  ↓岩れんげc0037200_16572913.gif









これから緑は次第に深くなっていく。
緑を育てて緑の潤いをいっぱいいただこう。
[PR]
by yassy127 | 2005-03-26 17:06 | Comments(8)
Commented by geruka at 2005-03-26 17:45
岩れんげの光を受けた緑が美しい
いい写真をたくさん見せて頂きました
Commented by yassy127 at 2005-03-26 17:57
gerukaさんコメントありがとうございます。
もしお育てになられるのでしたら今度もって行きますが。
どちらも冬戸外で育ちます。
Commented by atetu2 at 2005-03-26 18:40
朝から元気の出るドラマで大好きでした。
緑がテーマの所も好きでした。
登場人物一人一人が好きでした。
もう若葉ちゃんの笑顔が見れないのは寂しい・・・。(泣)
田中裕子さん、斉藤慶子さん、いい味出していました。
南田さんも・・・皆さんステキでした。
ドラマと思えず、現実のことと錯覚しそうでした。
毎回宮崎と神戸の『緑の景色』が紹介されていましたが
最終週の今週は『お花』になっていました。(記憶違いでなければ)
携わったスタッフの皆さんの温かさを感じました。
岩れんげが、まぶしいくらい、綺麗!!
お花が咲くのですかぁ~?
Commented by yassy127 at 2005-03-26 20:45
atetuさん早速にご丁寧にありがとうございます。
朝ドラを見ている時「あ~atetuさんも今テレビの前かな?」って思ってました。
赤ちゃんから老人までまんべんに出番をを作って、しかも老人にまでロマンスを加えていましたね。
はらはらするような刺激的なところはないけれど平凡な日常の流れが
きれいに表現されている感じでした。
それから震災で父がなくなっているという前提でしたが、途中で登場人物がなくなることがないドラマでした。
みどりと笑顔とGo! Fight! Win!の元気でみんなを応援してくれました。
きれい過ぎるくらいきれいな人間模様 これが朝ドラの魅力かな?
朝起きのけじめにまた次のを見ようと思っています。

写真の植物 どちらも花が咲きます。
朝霧草は地味ですが岩れんげはとんがり防止のような縦長の形に小さな花がびっしりつきます。
いつか差し上げることが出来ればいいのですが。
Commented by atetu2 at 2005-03-26 21:38
yassyさん、私もテレビの前で同じでしたよ。
おっしゃるようにドロドロしてなくて綺麗なドラマでした。
朝からドロドロは、ちょっといけません。
次のドラマも見ますよ。日課ですから。ウフフ・・・♪
植物の説明、ありがとうございました。
明日は 『歩き』 がありますので、もう寝ます。
ブログでご報告します。おやすみなさぁ~い。。。
Commented by yassy127 at 2005-03-26 22:31
atetuさん しっかり楽しんできてください。私も明日岡山へいきます。
おやすみなさい。
Commented by kiyominep at 2005-03-27 09:17
いつもいいつも美しい写真に感激して見せていただいています。
どうしたらこんな写真が撮れるのかと思いますがやはりセンスの問題だと自分に納得させています。
Commented by yassy127 at 2005-03-27 23:09
kiyominepさんコメントありがとうございます。
こんなものでも見ていただけるのはとてもうれしいです。
デジカメは今おもしろいおもちゃだと思って遊んでいます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 「和」の文化ー茶の湯に招かれて 春とは名のみの・・・ >>