センテッドゼラニューム
3月2日(水)
c0037200_2253173.gifこんな花を育てました。ハーブの1種で葉っぱに香りがあります。挿し木で増えますので大きくなったものを昨年秋さしておきました。育てて見られる方はありませんか。まだ成長期でないので、小さな苗ですが、すぐ大きくなって、今年花がつくと思います。PEAREでお渡しします。お声をかけてください。
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-02 22:15 | その他 | Comments(2)
この花 何の花 気になる花
春を告げる花が咲きました。

c0037200_14245441.gifこの可愛い3姉妹はご存知「雪割一華(ユキワリイチゲ)」です。
名前のとおり茎の先に一輪、肌寒い早春の頃咲き始めます。夏は地上部分がきえ、ねむりにつきます。冬葉を伸ばし、光合成をしてそだちます。つぼみからなかなか満開してくれません。しかも明るくて暖かい日の午前中くらいしか咲ききりません。恥ずかしがり屋さんでしょうか。3日待ったのですが開いてくれません。
種ではなく根茎で増えるのですが、なかなか大きくなりません。この花が咲くと春近しのかんがあります。

c0037200_14363612.gif福寿草」が初めて一輪さきました。
いい名前ですね。お正月(旧正月でしょうね)に咲く花とされているようです。この株も 我が家にやってきて○十年になるのですが、ちっとも株が大きくなりません。活きつづけている事に満足しています。
福寿草も午前中開いては夜つぼみます。

花は正確に季節を教えてくれているようです。
もうすぐはーるですねーえ恋をして見ませんか
[PR]
# by yassy127 | 2005-02-28 14:57 | その他 | Comments(4)
幸せの予感?
2月23日(水)最高気温16℃ 岡山 黄砂  関東、北陸、近畿地方春一番

c0037200_21352099.gif寒さに耐えている草木を見回っている時、目立たないところで咲いている、こんなに可憐な花を一輪みつけました。時ならぬときに、こんなに過酷なときに、なにを告げるために咲いてくれたのでしょうか。
春が来て、暖かくなって、新しい葉っぱとともに、長い茎をのばし、恥ずかしげに首をたれて、4月頃咲くはずの花なのに。茎はなく、花だけが地面に覗いている感じ。


c0037200_21451534.gif他の株は写真のように、枯れた葉茎を残し、わずかに新芽が動きかけている感じです。

おきな草」を育ててみませんか。この種子は重井病院薬草園 古谷野園長さんからいただいたものの子孫です。幻の野草といわれています。5月か6月ごろうまく種がついたらご希望の方に差し上げたいと思います。(お声をかけていただけましたらPEAREまで持って行きます。取り蒔きが一番発芽状態がいいようです。(ちなみにいただいた種は冷蔵保存してあった古い種だったので30%くらいしか発芽しませんでした。)

この写真例の「マルチカードリーダー」をつかってとりこみました。成功!でしょ?
先生ありがとうございました。
[PR]
# by yassy127 | 2005-02-23 22:05 | その他 | Comments(6)
自然の美・人工の美(六口島・瀬戸大橋)
2月21日(月)最高気温6.8℃ 最低気温-2.1℃
風がほおを刺すように冷たい。下津井港から六口島へ向かった。「るり丸」に乗って
c0037200_21205047.gifc0037200_21151021.gif









島に着いて振り返ると瀬戸大橋がはるかにc0037200_2275614.gif













島の南にまわると白い塔がまるでシンボルタワーのように出迎えてくれた。c0037200_2215236.gifc0037200_22154113.gif











そしてこの向こうに奇岩「象岩」。c0037200_22193142.gif自然が創り出した石の芸術品。青い海の中に立つ雄姿に感嘆。












あらためて鷲羽山の頂上から瀬戸大橋と六口島を振り返ると
c0037200_22395227.gifc0037200_22402037.gif








大小さまざまな島々がおりなす自然の美しさの中に優美なカーブをえがく瀬戸大橋の人工の美しさが溶け合っている。うつくしい。平穏。幸せ。こんな日もいいなー。
[PR]
# by yassy127 | 2005-02-21 21:23 | 中国地方 | Comments(4)
来訪者
我が家の小さな池に優美な姿の来訪者。
景色として眺めるには、絵になるようなみごとさ。

ところが。
気がつくのが遅かった。

白い優美なサギのねらいは池の中の金魚だった。
数年来育ててきた人懐っこい金魚が4匹も生贄になっていた。

弔うにもかけらも残ってないのです。
かわいそうな金魚のサダメ

庭の小さな木の実もことごとく鳥たちのご馳走。
愛鳥家の皆様ごめんなさい。
今は金魚のことしか考えられないのです。

今日も特別編でした。
[PR]
# by yassy127 | 2005-02-17 16:58 | Comments(3)