種も畑も同じです
3月29日(火)晴れ
春の訪れを知って玉葱が日に日に大きくなっている。
c0037200_13351564.gif同じ時に発芽し
同じ時に移植し
同じ畑で育っているというのにこの差は?

これが人間だったら?
考えさせれれる。
環境を同じにし、同じように目をかけても
どうしようもない差が生まれる。
どうすればいいの?神様!

小さな私の存在価値を認めてくださる?
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-29 13:40 | その他 | Comments(5)
雨の中で光ってる
雨ニモ負ケズ

3月28日(月)雨
雨のカーテンに閉じ込められそう。
でも雨に元気な花たち
atetuさんのセリフをいただいて。

c0037200_14234738.gifc0037200_14243841.gif
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-28 14:24 | その他 | Comments(8)
「和」の文化ー茶の湯に招かれて
3月27日(日)晴れのち曇り
名勝「後楽園」の中で「豊雨会」主催のお茶とお花の会が催されました。
TAさんのご好意で久しぶりに優雅な時間を持つことができました。
このようなお招きをいただいたのははじめてのことでした。
よい時期に、よい場所でゆっくりと伝統日本文化に触れることができました。
一椀の茶を芸術の域にまで高めた先人のすばらしさに思いをはせながら
茶の湯のすばらしさに接することができました。

床に飾られていたのは 井上世外候筆の書でした。
c0037200_1750591.gif「心中常に悦心を得るの趣に苦しめば 得意の時便(すなわち)失意の愁を生ず」の意味が書いてあるそうです。明治政府の要職を務めながら茶人でもあった馨候の言葉だそうです。
c0037200_1855828.gif





同じく床に青磁の花入れにいけられていた牡丹

鶴鳴館を出てKAさんと二人ゆったり後楽園内を散策した後豊かな気分にしたりながら帰りました。
TAさん KAさん今日はほんとにありがとう。心から感謝します。
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-27 18:18 | その他 | Comments(8)
[わかば」-緑のある風景ー「完」
3月26日(土)晴れのち曇り 風強し
人生の「若葉」の時とも言うべきヒロインのyoung lady の成長を
共感しながらold ladyが半年楽しませてもらった。(朝ドラ)
緑にこだわって信念を貫く主人公を周りの人たちが
暖かく包んでいくさまはほのぼのする。
町に人間に潤いをという作者のメッセージがよく伝わってくる。
「東京砂漠」にしてはいけない。
緑に囲まれたところに生活すると人間に潤いが出てくる。
環境にも人の間にも「緑の潤い」をという。

さて狭い我が家で今ある緑をさがしてみた。
一本の木で森を想像するような環境ではないので地面に覗きかけたものが目に入った。

c0037200_16561070.gif←朝霧草



                  ↓岩れんげc0037200_16572913.gif









これから緑は次第に深くなっていく。
緑を育てて緑の潤いをいっぱいいただこう。
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-26 17:06 | Comments(8)
春とは名のみの・・・
3月25日(金)曇り時々晴れ
春とは名のみの寒さが身にしみる。
でも。
木々は春モード。
今か今かと出番を待っている。
c0037200_14305440.gif


c0037200_14313563.gifc0037200_14324476.gif
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-25 14:36 | Comments(12)