すみれ
3月22日(火)雨
雨にうたれている「すみれ」の花に魅せられて。
c0037200_16542963.gifすみれの花言葉

小さな幸せ
誠実

思慮深い
奥ゆかしい
秘密の恋
高尚

私の願望のような言葉がならんでいる。
子供の頃から慣れ親しんでいるこの花に年々心惹かれていくのはどうしてだろうか。

歌に詠まれた「すみれ」のイメージを探してみた。

山路来て なにやらゆかし 菫草      松尾芭蕉
美の神の 抱きあふて居る 菫かな    正岡子規
すみれ程な ちいさき人に 生まれたし  夏目漱石

春の野にすみれ摘みにと来しわれそ 野を懐かしみ一夜寝にける   山部 赤人
古卿の昔の庭を思出でて すみれ摘みにと来る人もがな          西行

あまりに身近過ぎて 自己主張の少ない花のように思っていたが、昔からこの花は人の心を虜にしていた。
ここで1句できればよいのだが・・・、残念。 
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-22 17:17 | その他 | Comments(6)
後楽園は今
3月21日(水)晴れ
平山郁夫展が今日が最終日になってしまった。所用をすませて
昼から岡山まで出向いた。
大作67点・・見るものにとっても驚く作品数
この膨大な大作を仕上げるまでの氏の努力を思うと頭が下がる思いがした。
非凡な人の非凡な作品をたっぷり鑑賞させてもらった。

県立美術館の楊貴妃にも会いたくなった。
「大唐王朝 女性の美展」・・・昔中国の美人さんとは
顔も体もふっくら ふくよかといったほうがよいのかな。
そして体格がよいのに驚いた。姿勢は?

時間がない常設展を見ないで後楽園へ走った。
滑り込みセーフ。守衛さん「5時までにここへ戻ってください。」という。
30分しかない。日もかげり寒くさえ感じた。帰り支度の人たちの中を
反対方向に歩いた。人の手が加えられた人工的な感じもするが、
ここでは植物も動物も大切に扱われている。いつも美しく整備されている。
今は椿と梅。桜のつぼみはまだ固かった。
atetu2さんだったら、それぞれに素敵な説明をつけていかれるとおもうのですが。
c0037200_235383.gifc0037200_2353686.gif








c0037200_2365023.gifc0037200_2371491.gif








c0037200_2381385.gifc0037200_2385082.gif
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-21 23:11 | 中国地方 | Comments(8)
現代人に多い心の病気・・・非常識な多さ
3月20日(日)曇り
今日はPEAREで勉強してきました。
講師は川崎医科大学精神科学教室 澤原光彦先生。
・「人の心を写すレントゲンがありますか。」
・心の健康を考える際の考え方
・「心の病気の原因」
・狭義の心の病気(精神科疾患)
 ・統合失調症      罹病危険率1%弱⇒100人に1人弱が罹患
 ・うつ病          生涯有病率 15%以上⇒100人に15人以上が罹患
 ・アルコール依存    推計82万人
 ・痴呆性老人      推定165万人

について分かりやすく面白く解説してくださった。
これらすべてよく理解して予防に努めなければならない。なかでも心して取り組まなくてはならないのは

痴呆の予防
c0037200_17364531.gif1.血管の老化・動脈硬化を防ぐ。(高脂血症、高血圧、糖尿病には要注意)
2.食事に注意:食塩は少なめに、良質の蛋白質、ビタミンE
3.適度の運動と禁煙
4.全体的に身体の状況を良くしておく。
5.頭を使う習慣をつける、続ける。
6.人とのつながりを大切にする。
7.生きがいをもってストレスに挑戦する。

やれやれ日ごろの生活・・努力することばかり
ぼんやりしていては健康な生活は手にはいらないものだ。
walkingしてブログがんばって。
でもブログで頭が使えるかな。

まー今のところ予防できる段階なら、がんばってみようかな。
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-20 17:38 | その他 | Comments(8)
カメラで遊ぶ
3月19日(土)晴れ
柔らかい春の空気と暖かい日差しをうけて植物がいっせいに目覚め始めた。
この瞬間をカメラにおさめたい。
atetu2さんのような画像が撮りたい。
そんな気持ちから被写体を探した。
クリスマスローズ(午前8:30撮影)
c0037200_17521679.gifc0037200_17523962.gif









1輪だけ咲いた黄梅                        ガーデンシクラメン
c0037200_17574743.gifc0037200_17583569.gif








さくらんぼ(午後4:00撮影)
c0037200_181577.gifc0037200_1812937.gif








写真はピンとはずれ、構図はむちゃ。
でもかわいがっているものの一番輝いている瞬間を見せてもらうと
下手でいい、この輝きを記録してやりたいと思う。
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-19 18:07 | その他 | Comments(8)
お彼岸
3月18日(金)晴れ時々小雨
昨日から春のお彼岸に入りました。
今日は里の墓参りに行ってきました。
普段は仏様を「ホットケさま」にしている不精ものですからこの時だけはお参りしてご先祖様にお礼やおわびをしています。

さて彼岸について普段疑問に思っていることを調べてみました。
すぐ忘れてしまいそうなのでここに記録を残しておこうと思いました。

彼岸とは梵語の「バーラミター」(波羅蜜多)の漢訳「到彼岸」から来た言葉で「迷いの世界から悟りの世界に到る」という意味である。本当の幸せ、真実の幸福の世界を仏教で彼岸という。
「あっちの岸」とはつまり「悟りの世界」のこと。

人間が本当の幸せをつかむためには六つの条件がある。
それを「六波羅蜜」という。c0037200_2021425.gif
1. 布施 「与えよう物でも心でも」
2. 持戒 「生きよう人間らしく」
3. 忍辱 「耐えようどんなことでも」
4. 精進 「勤めよう自分お仕事に」
5. 禅定 「落ち着こう息をととのえて」
6. 智恵 「目覚めようまことの道に」



春・秋の気候の一番いい時期に7日使ってこの本当の幸せをつかむために努力するようにという。1日目は「布施」を、2日目は「持戒」を、3日目は「忍辱」を、4日目は中日でお寺やお墓に参って先祖に感謝、5日目は「精進」を6日目は「禅定」を、7日目は「智恵」をというように自分を振り返り人生を考えようということ。

ご先祖あっての今を反省しこれからの生き方を考える7日間にしたいものだと思いました。
ちょっと神妙すぎたかな?
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-18 20:15 | その他 | Comments(7)