お気に入りの食べ物
3月11日(金)
クレープ
お気に入りの理由
その1 作り方が簡単
その2 中に添えるものでいろいろの味が楽しめる。
その3 副菜にもデザートにもなる。
c0037200_151669.gif
薄くしっとり焼けると無性にうれしい。夏はアイスクリームとくだものをつめるとまた別の味をかもす。
姫路駅地下商店街で食べた味が忘れられない。時々思い出しては作ってみる。いつ食べてもおいしい。
クレープの好きな人この指たかれ。
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-11 15:32 | Comments(7)
変換キー
3月10日(木)曇り
今朝の朝刊にこんな記事をみつけた。
「パソコンやワープロには文字を漢字に変換するキーがある。人間関係でも容姿や人柄を形容するときは頭の中の変換キーを押してから口に出すほうが無難である。・・・・・」

さすが作家だけあって、小川由里さんはうまいことおっしゃる。なるほど「変換キー」ね~。
「親しい間柄でも「変換キー」を押して、プラス思考ならぬプラス表現が必要だ。」そうだ。その通り。
c0037200_17275823.gif
今日は高校時代の親友3人集まってランチ&おしゃべりをする日。小川さんの教えを守ってうまくやらなきゃ。

西ビル「吉備路」で昼食しながらおしゃべり。東ビル喫茶でお茶を飲みながらおしゃべり。
食べて飲んでおしゃべりして日ごろのストレスを解消することを期待していた。食事はおいしいしおしゃべりも楽しいし、「あ~よかった」と思ったが。

別れた後少ししんどい。どうしてかな?使いつけない「変換キー」ばかり使ったのかな?
小川さんのようにうまく「変換キー」を使うようになるまでにはまだまだ訓練が必要のようです。
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-10 16:52 | その他 | Comments(1)
ZOOM IN 「雪割一華」
3月9日(水)
ずいぶん暖かくなりました。(正午の気温17℃)。講座から帰ると、満開の「雪割一華」がでむかえてくれました。
この日を待っていたのでした。
しつこくこの花にこだわって、
「ね~おかしいでしょう。」(歌の文句)
ね~かわいいでしょう!(この花)
c0037200_17393753.gifc0037200_17144691.gif









この花 写真写りはいいのですが、とても地味な花です。(花弁に見えるのはガクです。)
葉っぱも冬に鍛えられて緑をあまり残していません。だから余計にCLOSE UPしてやりたいのです。福寿草とともに一番に春を呼び寄せてくれますから。
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-09 17:31 | Comments(3)
古きを訪ねて 新しきを知る(鳥取県淀江町)
古代をたずねて鳥取県淀江町まで行ってきました。大山を背に日本海に面した小高い丘の上に古代の人々の営みの跡がありました。
上淀廃寺
c0037200_17115855.gifc0037200_17132976.gif








大陸渡来の仏教文化を導入した郡司の氏寺。↑     中塔心柱礎↑
天神垣神社 石馬c0037200_172196.gif
古墳の表飾品とした石造品。






古代の丘公園                           岩谷古墳
c0037200_17304464.gifc0037200_1731161.gif






天の真名井 (神聖な泉) 日本名水100選の一つ
c0037200_17391338.gifc0037200_1738976.gif








妻木晩田遺跡  弥生時代の集落跡
c0037200_17433584.gifc0037200_17435818.gif







c0037200_1746153.gif雄大な日本海と弓ヶ浜を臨むこの地に弥生人が集落をつくって豊かな営みをしていたことが偲ばれる。





旧石器時代から連綿と続く歴史がここ淀江町にありました。縄文時代、弥生時代(妻木晩田遺跡)、古墳時代(岩谷古墳、石馬)、飛鳥・奈良時代(上淀廃寺)と古代に思いをはせることができました。彼らはどんなメッセージをわれわれに残そうとしたのでしょうか。
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-08 18:06 | 中国地方 | Comments(2)
一期一会
3月7日(月)快晴
9:00 バス ペアーレ出発、淀江町へ向かって。岡山道をラン ラン。中国自動車道から米子自動車道をとおって蒜山へ。
出迎えてくれましたこの山並み。
c0037200_22333954.gif空の青さと白い山並み。まばゆいばかりの輝き。








もう少し走ると。



c0037200_2243830.gifこの大山。
この美しさ。
この神々しさ。
この神秘さ。
そしてこの感動を共有した友達。
感謝をこめて「ありがとう」。
一期一会の言葉をかみしめた貴重なときでした。
[PR]
# by yassy127 | 2005-03-07 23:06 | 中国地方 | Comments(2)