<   2009年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧
東風吹かば・・・
におひをこせよ梅の花・・・・・・の梅はどんな梅だったのでしょう。

菅原道真はどんな梅を愛でていたのでしょうか。

香りといい、色といい梅はほんとに美しいと思います。

c0037200_19274770.jpg

c0037200_19281315.jpg


梅のある景色は春の喜びを感じさせてくれます。
[PR]
by yassy127 | 2009-02-27 19:29 | Comments(22)
スハマソウ
暑かった夏をしのいで今年も咲いてくれました。
ユキワリソウの別名どおり、寒さも耐えて咲く花です。

c0037200_1532266.jpg

c0037200_15361916.jpg

[PR]
by yassy127 | 2009-02-26 15:36 | Comments(20)
Av撮影
というものを試してみました。
天気は朝雨、昼ごろ晴れ、3時ごろ曇り始めて、どんどん曇ってきました。
家を出たのは3時過ぎでしたが、梅の被写体を見つけたときはもう薄暗くなっていて、カメラはフラッシュを要求しました。
でもあえてフラッシュを使わないで試してみました。

16時50分  ISO 200 F3.5  1/125

c0037200_22105168.jpg



16時53分  ISO 100 F5.0  1/160

c0037200_2272890.jpg


17時5分   ISO 200 F3.5  1/500

c0037200_22131548.jpg


やはりフラッシュを使用したほうがよかったのでしょうか。
目白が肉眼でも真っ黒に写っていました。
梅はもっと美しかったのですが、これでは美しさを引き出すことができませんでした。
撮影には時間帯、天気を選ぶべきですね。
[PR]
by yassy127 | 2009-02-25 22:13 | Comments(12)
威風堂々
の風格を持つ松を見せていただきました。

c0037200_21122350.jpg

c0037200_2113066.jpg

根張り、枝張りの見事さに圧倒されました。
管理のよさは剪定の美しさからもうかがえます。
ここで何年年輪を刻んできたのでしょうか。
神格化されるのではないかと思いました。

これは倉敷市片島町の法厳寺境内にある松の中の1本です。
Rohman さんに教えていただきました。
鳳凰の松と言います。
[PR]
by yassy127 | 2009-02-24 21:19 | Comments(14)
美男美女再び
c0037200_15591028.jpg

それぞれの歴史を想ふ雛飾り   bisui
(すばらしい句をありがとうございました。)


ひな祭りにあやかって、アイビースクエアーで。

c0037200_15335962.jpg

c0037200_15342138.jpg

[PR]
by yassy127 | 2009-02-23 15:34 | Comments(24)
菫ほど
菫ほど 小さき人に うまれたし  漱石

c0037200_1653631.jpg

(ひーちゃんさんはもう菫を見つけておられますが、これは昔の写真を取り出しました。)

なにげなしに聞いていたNHK俳句で 茂木健一郎さんがこの句を紹介しました。
この句も彼の解説も心に響くものを感じました。
自我を捨てて小さき人に・・・ということを言われていました。

そして、きわめて偶然ですが、
今日の山陽新聞の「おじさん図鑑」で飛鳥圭介さんが興味深いことを書いています。

「権力を志向する人間や、虚名に自我を重ね合わせる人間には、哀しみが見えない。
だから必然的に人としての魅力に欠ける。」と。






Pさんのささやかなお祝い会をしました。

c0037200_16573971.jpg

メインディッシュは食べ終わって撮影してないことに気がつきました。
こんなことがたびたびです。

Pさんへ:
これから楽しいことばかりは起こらないし哀しい思いをいっぱい味わうと思うけど、それが大切なことなんだね。
自分の哀しい思いから他人の哀しい思いが理解できるようになるんだよね。
[PR]
by yassy127 | 2009-02-22 16:59 | Comments(12)
雛めぐり
雛めぐりで倉敷の町に春を感じるようになりました。
今年もめぐってきました。
c0037200_191973.jpg

路地の向こうに見えるピンク色の旗が目印です。

c0037200_1921946.jpg


どのお雛様もいいお顔をしていらっしゃいます。

c0037200_1941495.jpgc0037200_1943416.jpg

穏やかで気品あふれるお顔を眺めていると、自分の心まで清められる気がしてくるから不思議です。

新渓園にはたくさんのお雛様が勢ぞろいしています。









新渓園の床の間(掛け軸はRohmanさんが修理に立ち会われたそうです。昨日聞いたお話では、この掛け軸は児島虎次郎ゆかりのものでかけられないくらい痛んでいたものを修復していただいたといっておられました。)掛け軸の部分が上部が切れていて申し訳ありません。

c0037200_7243943.jpg


倉敷の他の4地区にも同じような催しが行われています。

More
[PR]
by yassy127 | 2009-02-21 19:12 | Comments(22)
吹屋ふるさと村
セツブンソウの自生地近くの吹屋へ立ち寄りました。
まず「八つ墓村」のロケが行われた富豪の家
広兼邸

c0037200_7225031.jpg


町並みの中ほどから小学校へ回り

c0037200_7262467.jpg

c0037200_7264444.jpg


ラフォーレ、バンガローの横をとおり

c0037200_7282135.jpg


ぐるっと回って西から三菱マークの玉垣のある「山神社」「資料館」を見学して、
町並みを散策して帰りました。

c0037200_7315100.jpg


私も何度も行きましたし、岡山県人にはもうよく知られた風景だと思いますが、
銅山とベンガラ製造で栄えた町並みは「国指定重要伝統的建造物群保存地区」として
しっとりとした環境を大切に整備されていました。

この日の総走行距離は131.7km、9:53に家を出て、5:30に家に着きました。
山野草に吹屋に成羽町は静かな宝物を大切に保存して訪れる人を楽しませてくれました。
[PR]
by yassy127 | 2009-02-20 07:35 | Comments(22)
カラス?
遠くに黒い物体を発見。
そろりそろり、抜き足差し足で10mくらいまで接近・・・な~んだカラス?
もっと珍しいものかと思いきや、
か ら す か し!

c0037200_1053766.jpg

飛び立つところを撮ったと思ったのにカメラからはみ出していて、
からすかし。

眼光鋭く賢らしい鳥ですね。

彼は
こんな素敵な場所の住人だった。

c0037200_1071780.jpg

[PR]
by yassy127 | 2009-02-19 10:09 | Comments(12)
うれしいこと二つ
フクジュソウのおかげかな?
うれしいこと二つ。
そっと密かにしまっておこうかなと思ったけど、
やっぱり言っちゃいましょうね。

その一

素敵な絵手紙をいただきました。
時間とともにやがてはおわる美しい花を絵手紙にしてお届けいただきました。
bisuiさんありがとうございました。とてもうれしかったです。
bisuiさんにもフクジュソウが福をもたらしてくれますように!

c0037200_7201584.jpg



その二

昨日孫娘が自己推薦で高校へ入学が許可されました。
頑張り屋だったので努力が報われてよかったと思います。
一緒に喜んでやりたいと思っています。
一足早い春の訪れでした。
[PR]
by yassy127 | 2009-02-18 07:23 | Comments(26)