<   2008年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
コイにささげた日
我が家の住人池の鯉は静かな同居人です。
ドジもわがままも言いません。
年に1回だけ住処の掃除をしてあげるだけです。

なのに、それさえ先延ばしになります。
1昨日意を決して朝食後から取り掛かりました。
それでも、とっぷり1日かかりました。

c0037200_550341.jpg


昨日朝 ご機嫌さんで、すいすいしているのを見て、
コイにコイしたわけではありませんが、
小雨の中で記念撮影。

c0037200_5515498.jpg

昨年より早く大仕事が出来てうれしい。041.gif(喜びノート)
[PR]
by yassy127 | 2008-09-30 05:53 | Comments(18)
コスモス
この花は笑顔に見える。
この花を見ていると
自然に笑顔になってくる
不思議な花

c0037200_5572351.jpg

「母さんの笑顔」
c0037200_5575021.jpg

「兄弟の笑顔」
c0037200_5582530.jpg

「大勢の友達の笑顔」
[PR]
by yassy127 | 2008-09-29 05:58 | Comments(20)
喜びノート
五木寛之さんのまねをして私も「喜びノート」なるものを書いてみよう。
これは短い文のほうほうがいいそうで、
それなら私でも出来るかもしれない。
さてと

今年も咲いてくれてうれしかった

c0037200_6161395.jpg

c0037200_6164396.jpg

[PR]
by yassy127 | 2008-09-28 06:17 | Comments(12)
すっきりした。満足した。
デオデオグランドオープンの17日
DVDドライブ(外付け)とインクセットを買った。

これを使って、たまっていた画像をCDへ移した。
その数10枚

ゴミ箱を空にしてから、ディスククリーンアップとディスクデフラグをした。

なんだか体が軽くなったような気分爽快感を味わっている。

すっきりした。


昨日は講座の帰りにまたふらふらとデオデオに立ち寄った。
そして偶然出くわした門倉有希のliveを聞いた。

c0037200_5574377.jpg

(撮影禁止で画像がありません。)
穢れなき瞳、ノラ、ヒマワリ、哀愁の扉、カトレアなどゆっくり聞いて、またふらふら。
USBフラッシュメモリーとCDを買って帰った。

満足した。




c0037200_615571.jpg

[PR]
by yassy127 | 2008-09-27 06:03 | Comments(18)
夜の倉敷川では
家路を急ぐ二人ずれ


c0037200_5584882.jpg


c0037200_5591327.jpg

とうとうお宿までおっかけをしました。



ぼんやりともる灯り

c0037200_5594756.jpg

ではありません。
ボタンに触ってしまっていてSサイズ
おまけに手振れでボケボケ
[PR]
by yassy127 | 2008-09-26 06:00 | Comments(22)
フラミンゴ
Tさんの家の庭でめずらしいものを発見

c0037200_557914.jpg

「これ何なの。」
「フラミンゴ。新芽の葉色が緑、しろ、ピンクだから。」

c0037200_66981.jpg


ネグンドカエデ フラミンゴ

これはカエデだったのです。



その隣に植えてあったものがアメリカデイゴ
c0037200_558425.jpg


c0037200_611380.jpg


花のサイズは大きいし色は情熱的な赤。
なるほど
南国のイメージと思ったら、鹿児島県の県花だそうです。
[PR]
by yassy127 | 2008-09-25 06:04 | Comments(18)
綿
綿は花が咲いて綿が出るまで30日~50日かかるといいます。
mさんにいただいた種から芽がでて、
花をつけたのが7月31日。

今白い綿が出来てきました。



c0037200_6111174.jpg


c0037200_613108.jpg


c0037200_614839.jpg

[PR]
by yassy127 | 2008-09-24 06:15 | Comments(14)
身近な秋色
c0037200_6304383.jpg

c0037200_6311974.jpg


秋の風は白いと言う。
でも私のイメージでは秋は暖色。
こんなに輝く秋色が大好き。

ささやかな秋色を見つけて喜ぶ、
     ささやかな幸せ。
[PR]
by yassy127 | 2008-09-23 06:32 | Comments(22)
秋の味覚

猿の群のように
枝にぶら下がり
木の実を食った
すり傷だらけの少年たちは
どこへ行ってしまったのだろう
アケビが口を開いたというのに 


“速さのちがう時計”、星野富弘(偕成社)




c0037200_6565059.jpg


朝市には
美味しいもの、珍しいものを探して歩く楽しみがあります。
昨日も果物をはじめ美味しいものをいっぱい買いました。
珍しいものに「アケビ」がありました。

ウン、ウン、これぞ秋の味覚。
甘いゼリー状の果肉をしっかり味わいました。
[PR]
by yassy127 | 2008-09-22 06:55 | Comments(18)
フウセントウワタ
ぐんぐん伸びてくる
やがて魅力的な花をつける
一体なんだろうと
そばを通るたび思っていました。

昨日わかりました。
それは風船がついていたからです。

フウセンカズラと違ってトゲのある風船です。
この種の変化を観察する楽しみが出来ました。


c0037200_551687.jpg



c0037200_555369.jpg



c0037200_561384.jpg

[PR]
by yassy127 | 2008-09-21 05:07 | Comments(24)