<   2007年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
秋の風
を感じられるようになりました。
昨日の雨と風が少しだけ涼しさを運んでくれました。
これらの花も涼しさを演出してくれます。

フウチソウ・・・風を知らせてくれる草はよく風になびきます。

c0037200_5451476.jpg


ルリヤナギ・・・葉っぱも柳の形をしていますが、花がゆらゆらゆれて風を知らせてくれます。

c0037200_5454334.jpg



うれしかったこと
今年5月に撮影した写真が某誌に載りました。
コンテストなどではなく、ただ読者の作品というだけのことですが、生まれて初めてのことでうれしくなりました。(とても単純です。(/ω\) ハジカシー)
[PR]
by yassy127 | 2007-08-31 05:52 | Comments(22)
乱舞
c0037200_5425157.jpg


今年はサギソウがご難続きでした。
葉焼けして大きくならないものを家の裏へ持ってきたら、背丈は伸びましたが、原因不明で消えていくものが沢山出来ました。
鉢を棚から落としたものは生長が悪く花がつきませんでした。
次々に退化するものがあるので見るとカタツムリが一杯見つかりました。
むずかしいですね。
その中の一鉢だけまともなのがありました。
[PR]
by yassy127 | 2007-08-30 05:43 | Comments(12)
皆既月食
がかろうじて見えました。
雨か曇りで見えないものとあきらめていましたのでうれしかったです。
そのドラマをカメラで追ってみました。
7:00 雲が多くなりました。月はどこ?外に椅子を出して待ちました。気持ちのいい夕涼みが出来ました。
7:52 おぼろげに月と確認できました。
これが月蝕の進んだときの月でしょうか。
カメラがなかなか認識してくれません。
いろいろ設定を変えてやっとつかめた1枚です。
どのような設定にしたのかおぼえていませんが。
高感度のカメラでないとだめですね。
c0037200_527318.jpg

8:12 カメラに少し写りかけました。
c0037200_5564092.jpg

c0037200_5273339.jpg

8:26 やっとカメラが捕まえることが出来ました。
c0037200_5275618.jpg

8:36
c0037200_5281914.jpg

8:39薄い雲のベールがかかっています。
c0037200_5284938.jpg

8:52
c0037200_5291577.jpg

8:59雲が多くなりました。
c0037200_5303431.jpg


夕食を済ませて10時に見上げたら満月が煌々と輝いていました。
真夏の夜の天体ショウが終わっていました。
今朝も南西の空にまだ月があります。
何事もなかったような顔をして。
[PR]
by yassy127 | 2007-08-29 05:32 | Comments(14)
残照の中の瀬戸大橋
6時児島港を出港した船は下津井瀬戸大橋の下を通り、瀬戸大橋の西側を南下しました。
坂出沖で再び瀬戸大橋の下をくぐり、今度は瀬戸大橋の東側を北上しました。
そして7時半児島港へ帰港しました。
暑い日だったけれど海をわたってくる風は優しく心地よい涼しさでした。
瀬戸大橋はほとんど日没から撮影にかかったので、どの写真も薄暗闇の中です。
(この日の日没は6時41分でした。)
月がすでに高く上っていました。
玉野方面と思われるあたりから打ち上げられる花火はおまけでした

c0037200_6335542.jpg

右手が坂出
c0037200_6342389.jpg

讃岐富士?
c0037200_6345058.jpg

点灯された瀬戸大橋

刻々と変わっていく空と海の模様は魅力的でした。
写真は上から時間が推移していっています。
と言っても20分ぐらいと思います。




[PR]
by yassy127 | 2007-08-28 06:35 | Comments(18)
瀬戸の夕日
瀬戸の日没は美しかったです。

c0037200_556111.jpg

c0037200_556269.jpg

太陽は島影に隠れたり雲の合間に顔を覗けたり海面を美しく染めたりして静かに見えなくなりました。40分ほど太陽に釘付けになっていました。



[PR]
by yassy127 | 2007-08-27 05:57 | Comments(21)
サンセットクルーズ
FMくらしき瀬戸大橋納涼クルーズに参加しました。
倉敷から18km
児島観光港へつきました。
午後5時半の港は夕日を浴びてきれいでした。
この港を利用するのは初めてのことです。

児島駅周辺は野崎家の塩田跡地です。
その名残りの一つ木造灯台「旧野崎家浜灯明台」が港の左手にあります。
歴史の香りのするのどかな港です。
c0037200_623792.jpg

乗った船は
一度乗ってみたいと思っていた御座船。
c0037200_6244674.jpg

瀬戸の海は凪いでいました。
c0037200_6253083.jpg

午後5時45分乗船。
出航は午後6時。
c0037200_6264389.jpg


続きは整理して明日報告します。
[PR]
by yassy127 | 2007-08-26 06:28 | Comments(10)
偶然
最近「偶然」が何か絶対的な力によって引き起こされるように思えてならない。
言葉を変えれば神に支配された運命のように思えることがある。
あるいは偶然に思えることが必然であったかもしれないと思えたりする。

人と人との出会いであっても
事故との遭遇であっても何分か何秒かの一致で出会うことになる。
その出会いが一生を変えるとすれば「運命」「神の定めたもの」というよりほかない様に思う。

きわめて少ない確率でおきる「偶然」について意味が深いように思えてならない。

身近なことで、とても小さな偶然だが、
昨日ガソリンスタンドで給油をしているとき、背後で「もしもし」と声がする。
その声は繰り返し聞こえた。
なんだか自分に向いているようだ。
てっきりガソリンスタンドの人が私に注意の声かけをしていると思った。
自分がどんな不手際をしているのだろうと
不安になって振り向いた。

そこにいたのは違う列で給油をしている娘だった。
自分の娘の声も確認できないとはお粗末ですが、これも偶然でびっくり。
ほんの2,3分の出会いを「何か分からないもの」にいただいた気がした。

15年ほど前London Bridgeの袂で偶然同級生に出会った。
この広い地球上でその時間に同じ場所に居合わす偶然。

偶然の出来事や出会いが今日もたのしいものであるように祈りたい。

日の出
c0037200_625474.jpg

The sun also rises.
[PR]
by yassy127 | 2007-08-25 05:56 | Comments(16)
たかが ニラ
されど・・・・・

c0037200_527426.jpg

c0037200_528016.jpg

c0037200_5281595.jpg

花弁は6枚に見えますが実際は3枚が苞で3枚が花弁と書いてありました
c0037200_5282940.jpg

[PR]
by yassy127 | 2007-08-24 05:28 | Comments(14)
言うまいと思えど
暑い!!
あまりの暑さに気力まで減退しました。

無気力なままテレビを見ていたとき、

美しい模様を発見。

c0037200_610507.jpg

面白いのでちょっと遊んでみました。

c0037200_6111590.jpg



実はこれは我家のカーポートの屋根が東隣の家の壁に反射して作った幾何学模様です。
c0037200_6113517.jpg




今朝4時ごろとどろく雷鳴で目が覚めました。
あわててパソコンの電源を抜き、家中の窓を閉めました。
そして少しだけ開けた雨戸からカメラを構えました。
どこで光るか分からない稲妻を追っかけました。
ところが、
うまく捕まえられたと思った稲妻が全然写っていません。
200枚くらいのなか光が見えるのがたった1枚。

恥ずかしいけれど記念に残しました。

c0037200_6173361.jpg

[PR]
by yassy127 | 2007-08-23 06:18 | Comments(12)
小さい秋
小さなヤクシマススキに小さな花穂です。

もうしっかり実になったいるようです。

小さい秋ですね!

c0037200_5592530.jpg

c0037200_5595223.jpg

c0037200_602158.jpg

c0037200_6041100.jpg


もうすぐ旅立ちそうですね。

いい風を待っているところかな。

もう少し私の庭にいておくれ!
[PR]
by yassy127 | 2007-08-22 06:01 | Comments(12)