<   2007年 04月 ( 31 )   > この月の画像一覧
草木展
c0037200_5573630.jpg


一昨日に続いて、昨日は250キロメートルのドライブ。
といっても今回は同乗者でした。
加古川までの途中事故のため渋滞にあい、1時間くらい余分の時間を使いましたが、幸い景色もよし、天気もよし、同乗者(妹夫婦と私たち夫婦)もよしで楽しいドライブでした。

c0037200_5583751.gif

先日訪れた草木展の出品作品の中から数点をスライドにしました。
クリックしてみてください。

草木展
c0037200_6464351.jpg


bisuiさんご一緒できなくて残念でした。
bisuiさんへのお土産の気持ちをこめました。
[PR]
by yassy127 | 2007-04-30 05:59 | Comments(12)
走行距離182.2キロメートル
は久しぶりに作ったドライブ新記録です。
友人Fさんの車について必死に走りました。
目的地は新見市大佐「草木展」でした。
高梁川沿いに走る180号線は濃淡織り交ぜた緑の中に藤の花がアクセントをつけて、絶景のドライブコースでした。
途中絹掛けの滝に立ち寄りました。

c0037200_545122.jpg


朝立ち寄った時、滝を包む新緑の美しさに目を奪われました。
そして帰りに立ち寄った時は西日を浴びてまぶしそうでした。

c0037200_5452721.jpg


清音に近づいた頃美しい夕日が楽しめました。

c0037200_546632.jpg

車の窓の汚れがおまけについています。お許しあれ。

「草木展」については後日編集しますので見てください。

ともあれ心地よい疲れはあるものの充実した1日でした。
[PR]
by yassy127 | 2007-04-29 05:48 | Comments(12)
まつげの長いお嬢さん
を連想させる花2種が実家にありました。

コデマリ
c0037200_5361868.jpg

サンザシ
c0037200_5363532.jpg


これらには共通点があります。
バラ科である。
原産地が中国である。
[PR]
by yassy127 | 2007-04-28 05:48 | Comments(10)
石(イワ)ばしる
垂水(タルミ)の上の さ(ワラビ)の 萌え出づる春に なりにけるかも
                                      志貴皇子(シキノミコ)

と万葉の頃から親しまれているをたくさんいただきました。
わざわざ採取に行かれて、あく抜きまでしてもってきていただきました。

c0037200_6101986.jpg


c0037200_6541475.jpgみごとな蕨で、もったいない気持ちでいっぱいでした。
早速湯がいて酢味噌和えにして夕食の1品に。
残りは佃煮にしました。

どちらも春をいただいている美味しい気分にさせてもらいました。




Kさんには蕨と共に春の花の鉢もいただきました。

c0037200_6113566.jpg

c0037200_6115973.jpgとてもきれいなクリンソウです。
Kさんとても素敵なプレゼントをありがとうございました。
おかげさまで目もおなかも春を楽しみました。
[PR]
by yassy127 | 2007-04-27 06:03 | Comments(14)
地味ですが
あまり振り向かれない花にも味が感じられるようになりました。
これもカメラのレンズを通したおかげでしょう。

c0037200_5503048.jpg

c0037200_5505078.jpg

上は子供の頃自力で獲得したおやつ「グミ」の花
下はフキノトウが生長し開花したのち、冠毛をつけた種子になったすがただと思います。
[PR]
by yassy127 | 2007-04-26 05:51 | Comments(10)
緑色の世界
先日まで花を求めてあちこちしていたのに、
自然はもう緑色に衣替え。
若葉を映した水まで緑色。
心地いい色。

c0037200_5572612.jpg

c0037200_5574366.jpg


久しぶりに岡山の町をぶらつきました。
この時期の緑はひときわうつくしいと思いました。
このみどりの中にずーっといると、
緑色に染まれるのではないかと思いました。
[PR]
by yassy127 | 2007-04-25 05:49 | Comments(14)
ハランの花を求めて23キロ
Rohmanさんが珍しいハランの花を紹介してくださいました。
ぜひ実物を見てみたいと、ハランの花を探しに出かけました。

主の留守の庭はジャングル状態。
ハランの所までたどり着いたもののハランもいろいろな草に巻かれて哀れな状態。

初めは恐る恐る草や枯葉を除いていましたがいくら探してもありません。
あきらめかけていた時、ぐみの木の根っこ辺りに見つけました。

でも
見つけた時には傷つけてしまっていました。
1cm少々の小さな花は枯葉に隠れていました。それらを取り除く時、一番外側の花弁をもいでしまっていました。

でもやっと見つけたうれしさに記録にとって帰りました。
きれいな完全な花はRohmanさんのところを見てください。

c0037200_65306.jpg

c0037200_655186.jpg

c0037200_66960.jpg

c0037200_664437.jpg


カタツムリが受粉を媒介するのでしょう。
周りにはカタツムリの抜け殻が一杯ありました。
一番下の画像の中の茶色の半透明のぐみぐみした球状のものはカタツムリかナメクジの卵でしょうか。
どなたか教えていただければうれしいです。
[PR]
by yassy127 | 2007-04-24 06:06 | Comments(12)
とんがり帽子
私の連想ゲームでは、

とんがり帽子→小人→メモル→ハートウオーミング

とんがり帽子→鐘のなる丘→時計台→父母の声

とんがり帽子→小人→白雪姫→ハッピーエンド

さて、このユーモラスなとんがり帽子は成人を祝う烏帽子のようにも見えます。
もうすぐ開花して一人前の花になります。

c0037200_5442095.jpg

写真を撮っていたらスポッと帽子が脱げました。
c0037200_5453931.jpgc0037200_546690.jpg










太陽の光が注ぎ始めると花を開きます。
c0037200_5463083.jpg

これから花びらを全開します。太陽の光が少なくなると又閉じます。

このぼうしの持ち主は
カリホルニアポピー又の名前はハナビシソウ
[PR]
by yassy127 | 2007-04-23 05:46 | Comments(8)
ミヤコワスレ
が今年も美しく咲いてくれました。
tomochiさんを思い出させる花です。

c0037200_5144837.jpg

c0037200_5151232.jpg


オキナグサの綿毛をまた撮ってみました。
c0037200_547744.jpg

オキナに貫禄がつきました。
この1本1本に種をつけて遠くまで飛んでいきます。
綿毛はもっと増えます。
[PR]
by yassy127 | 2007-04-22 05:21 | Comments(6)
ちょっと タイム
色よし、
香りよし、
器量よし、

用途もたくさんあります。
料理に、
ハーブティーに、
入浴剤に。

でも私はただ育てて鑑賞するだけ。

c0037200_615851.jpg

c0037200_63233.jpg

[PR]
by yassy127 | 2007-04-21 06:03 | Comments(6)