<   2006年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧
残菊→葉牡丹
c0037200_21482418.jpg

これを残菊と言っていいのでしょうか。
だとするとどんな「残菊物語」をつむげばいいのでしょう。
考えたけれどわからない。
ここは物語作りの天才reikoさんにお願いするほかないと思いました。

c0037200_21504418.jpg

残菊のバトンを受け取るのは「葉牡丹」です。
何年前に買った葉牡丹か忘れてしまいましたがこんな「踊り葉牡丹」に生長しました。
c0037200_21531449.jpgこれはキャベツに違いありません(flowering cabbage)。
でもこんなキャベツはおいしくないでしょう。
もう木の姿になっています。
これは1株が枝分かれしてこんな姿になったものです。
今年の正月飾りはこれで寄せ植えでも作りましょうか。
[PR]
by yassy127 | 2006-11-29 21:57 | Comments(8)
散歩
長い雨で植物も私もいっぱい水を含んだようになりました。
久しぶりの雨上がり、リュックを背負って外へ飛び出しました。

c0037200_624898.jpgクロガネモチの赤く色づいた街路樹をめでながら、東へ東へ。











c0037200_6252545.jpgみちべの田んぼに小さいながらたわわに実をつけたみかんが色づいています。










何より気に入ったのは路傍にこんなすてきな花を見つけたことでした。
c0037200_6323955.jpg

[PR]
by yassy127 | 2006-11-29 06:33 | Comments(10)
ルリエールの紅葉

カードを投函した郵便局の隣は中央病院健康管理センターです。
その1階の食堂「ルリエール」の前に小さな庭があります。今紅葉がきれいなはずなのですが、雨天で暗い世界でした。
少しだけ雰囲気を拾ってきました。
ネームカードでは大きい画像が見えます)

どこか遠くへ行きたい・・・・yassyの願いはこんなところで終わりました。

いやもっともっと遠くへご案内します。
シートベルトをしっかり閉めて付いて来て下さい。

c0037200_631265.jpg土星の黄金色の夜
土星の南半球がringに反射して照らし出されています。
北半球はringを通過した光を反射しているため薄暗くなっています。






c0037200_6315950.jpg反射星雲
(オリオン星座の中にあります)
中央左寄りに白く輝いている新星の光に反射して光ってみえている星雲です。
この新星はV380 Orionisとしてカタログに載せられています。
この星の色が白いのは表面温度が 10,000℃(太陽の2倍)あるためです。大きさは太陽の3.5倍の星です。
この星が若いので星が形成されるときに残ってしまった物質が星雲の形になっているそうです。
(今日のNASA画像から)
[PR]
by yassy127 | 2006-11-28 06:11 | Comments(8)
カード
年に一度のご挨拶
お互いの無事を確認しあう手立て
このために一枚のグリーティングカードを交換するのはいい習わしです。

短い文にこれまでの気持ちをつめて、心をこめて作ろうとするとしんどいと思うときがあります。
でもいただいたときのことをことを考えると、そのときできる一番いいものを作りたいと思ってしまいます。

年賀状はまだできないし、アイディアが浮かばない。
その前にクリスマスの挨拶を送らなければならない。
これは気を使います。だから余計にアイディアが浮かびません。
アイディアを得ようと店に行きました。
店にはいろいろ細工をしたきれいなcardが並べられていました。
とうとう既製品を買ってきて、近況報告だけ別に作ることにしました。

雨の日は外での作業もできないので落ち着いてこんな作業ができました。
現地でお世話になった2家族に今日は送ろうと思っています。
c0037200_7231682.jpg
日本のシンボル
富士の図柄です。
手作りのほうがよかったかな?
[PR]
by yassy127 | 2006-11-27 06:56 | Comments(10)
山茶花梅雨
c0037200_7451837.jpg

(7:00am撮影)
c0037200_7475645.jpgc0037200_7454747.jpg











季節の変わり目には決まって雨がつき物ですね。
うっとうしい雨も「山茶花梅雨」と呼ぶと風情があっていいものです。
今朝は夜が明けるのを待って庭に出てみました。
白に赤に時節をたがわず咲いていました。
花が雨露をまとう姿もしっとりといいものだと思いました。

それにしても日本語って美しい!
菜種梅雨
筍梅雨
秋霖
山茶花梅雨

MEMO
雨模様の表現
霧雨
小糠雨
小雨
時雨
驟雨
夕立
慈雨
涙雨
天気雨
通り雨
スコール
豪雨
緑雨
篠突く雨
雷雨
氷雨

まだまだありそうです。
[PR]
by yassy127 | 2006-11-26 08:07 | Comments(12)
こんな
小春日和の穏やかな日は・・・・・

どこか遠くへ行きたいなー。
近くでも紅葉のきれいなところへ行ってみたいなー。

思っても実現しない二人。
一人は歯医者へ
一人は洗濯三昧
洗濯機を回すまわす。午前中洗濯機がフル稼働。
おかげで大きな綿毛布も夕方にはほとんど乾燥。
これも気持ちがいい!

午後からは
c0037200_613928.jpg墓地の掃除に出かけた。
天気はよく外での仕事は気持ちよくはっかどった。
でもだんだん体が冷えてきた。
やっぱり冬がしのび脚で近づいている!
防衛が一番、と思って早めに引き上げた。

写真のシルエットのような枯れ木につる植物が絡みついている様はちょっと面白いと思ったのでショット。(墓地の隣にはえています)

MEMO
中緯度にある国の小春日和の表現
アメリカ・カナダ   インディアンの夏(Indian summer)
イギリス       聖ルカ祭の夏 (St.Luke's summer)
ドイツ         老婦人の夏  (Altweiber sommer)
ロシア        女の夏
中国         こはるのようき

やはり日本語表現が一番いい!

(いつも一日遅れの日記です。)
[PR]
by yassy127 | 2006-11-25 06:17 | Comments(6)
アートな日
「小さな戸塚刺繍作品展」の案内をいただいた。
会場の「ギャラr-藍」(倉敷市阿知3丁目9-1 元町パーキング1階)は大勢の方が来ていた。
「一針一針作り上げる根気と努力と丁寧さ」に感心するばかりであった。
大きな額を前に「どれくらいの時間がかかるの?」とたずねたら
「3ヶ月位」との答え。
私には根気も目も付いていけないと思っていたら
85歳の方の作品が展示してあった。
何もかも驚きの世界であった。
(会期は11月22日~11月26日 10:00am~4:00pm最終日は3:00pm)

c0037200_6445427.jpg

c0037200_6451642.jpg

c0037200_6453021.jpg

元町から天満屋通りを歩いて帰っていたら
c0037200_6463675.jpgこんな看板がビオスのいこいの広場にたてかけてあった。
ちょっと中の方に目をやると、なつかしい人に目が合った。
もと同僚、今陶芸家 彼の作品をはじめいろいろな方の作品が展示してあった。
すごい出来栄えで。
この中から「現代の名工」がやがて出現するであろう。

偶然とはいえ
なんと「アートな日」だろうと思った。





c0037200_65154100.jpgc0037200_652696.jpg









c0037200_6582218.jpg

[PR]
by yassy127 | 2006-11-24 06:53 | Comments(10)
まちづくり
昔の賑わいを知るものにとっては最近の倉敷市街地は人の往来がとてもすくないと思います。
旧元町通り今の駅前から古城池トンネルに抜ける大通りに住んでいた頃、(ちなみに私たちは道路拡幅工事のため駅前通りから立ち退き転居しました)小さな駅から大勢の乗客がどっと押し寄せ、狭い道路は人でいっぱいになっていました。
土曜夜市ともなると両脇の店が見えないくらい押し合いの人出でした。
夜市で一度子供とはぐれて探すのに困った経験があります。
瀬戸大橋開通、倉敷三越開店などのたび、倉敷はますます元気になっていきました。
それが今は・・・・。

そこで今がんばっています。
くらしき循環バス」試験運行
c0037200_6271298.jpgc0037200_627255.jpg










先日天満屋前で突然バスが止まりました。乗客が降りるためです。
倉敷駅北口から回るのと南口から回るのといずれのコースも30分足らずで回ります。
歩いて駅方面へ出かけると一度はこのバスに出会います。

もう一つは「くらしきまちづくりセンター」です。
長いことかかってきれいに整備され、無料休憩所「ビオスいこいの広場」、「チャレンジショップ」「多目的トイレ」などができあがっています。

くらしき三斎市」が月1度開催されています。

老夫婦二人の消費はほんのわずかですが、夫は
「できるだけ倉敷で買う」といいます。
倉敷で生まれ育ったものは倉敷に私よりもっと愛着があるのでしょう。
[PR]
by yassy127 | 2006-11-23 06:49 | Comments(8)
1122
今日は「いい夫婦の日」なんですって。
ちっとも知らなかった。

いい夫婦してますか?    No
いい夫婦になりたいですか。  Yes

考えてみたら夫婦としてお互いを見つめたのは最近かもしれない。

子供のほうに、老親のほうに、仕事のほうにばかりめがむいて、夫婦のことなど考えることをやめてひたすら走ってきた。

お互いがつっかえ棒なしでは生きられない時期に来てはじめて夫婦単位でものを見るようになった。

ただの運命共同体からすこしでもいい夫婦へ昇格できるように努力 しなくっちゃ。

一人では決して走れなかった。
これからも走れない。

このことを肝に銘じて。

c0037200_632066.jpg

[PR]
by yassy127 | 2006-11-22 06:03 | Comments(12)
なーんでか
雨上がりのヤツデの花に虫が集まっています。
c0037200_691725.jpg
なーんでか?
そのわけがわかりました。
答えはこちらにあります。

c0037200_61062.jpg
香りがよくてきれいなこちらのヒイラギの花には虫が見えません。

虫は香りや姿より、味 にこだわるのかな。
糖度50以上と言う果物はいまだたべたことがありません。
[PR]
by yassy127 | 2006-11-21 06:12 | Comments(10)