2006年 10月 14日 ( 1 )
陽の光と影
c0037200_20513690.jpgNASA提供の写真を見ていると光の部分と影の部分がそれぞれの美しさを作り出していることを感じる。

今日の夕刻ごろは影法師がずいぶん長くなったと感じた。
太陽光がだんだんと弱くなっていっていることを肌で感じるようになった。

季節が移ろっている。
時間が過ぎていっている。

そんなことを光と影が教えてくれる。
強い光、弱い光、明るい光
その光が影模様をさまざまに演出してくれる。

この花を撮影しながら思った。
光を受けているところ、反対側で反射光を受けているところ
どちらも美しいと。
影の部分をもっとしっかり見てみようと。

ノーベル平和賞の受賞が決まった、バングラディッシュのムハマド・ユヌス氏は日の当たりにくい貧困層の人たちに目を向けて救済に尽力したといわれている。
なんだかうれしくなった。
[PR]
by yassy127 | 2006-10-14 21:18 | Comments(6)