2006年 10月 02日 ( 1 )
タヌキマメの豆

山野草に詳しいRohmanさんが昨年教えてくださったタヌキマメ
そのタヌキママメにまめができました。
c0037200_6315655.jpg

「豆粒ほど」という言葉がありますが、これは取り出すのにてまがかかりました。
知らない間に鞘が空になってきているのに気がついて、ボールにとりこんで乾燥させていたのですが、またはじけてさやがとびちっていました。
右から2番目のじょうたいになっていたのです。
鞘に収まっているものを取り出そうとするとまたはじけて飛びます。
古谷野先生が同じ場所には生えないとおっしゃっていた意味がよくわかりました。

絶滅が危惧されている野草です。育てて見られる方はいませんか。
[PR]
by yassy127 | 2006-10-02 06:39 | Comments(9)