押し花絵
片づけをしている時昔作った押し花絵の写真が出てきました。
庭瀬郵便局で展示会をした時のものです。

表面ガラスに反射が入ったり、鮮明でなかったり、L判のひどい写真をscanしたものでとても見難いものですが、懐かしくなってアップさせていただきます。

「もうすぐ春です」

c0037200_5135420.jpg


「魅せられて」

c0037200_5142369.jpg


参考
素材は忘れてしまっていますが、上の絵の裸木はシラカバの木の皮をほそく切って木に見せかけるようにくみ上げたもの。
川辺の岩は松の木の表皮をはがしたものを使っています。

下の絵は月下美人の花びらを分解して押し花にして、再度組み立てています。
あまりに薄くてすぐ壊れてしまいますので、裏に薄い紙をはっています。

ご高覧いただきありがとうございました。



yoasさんとアーチさんへ
お言葉に甘えて現在の状態の絵を掲載させていただきます。

c0037200_15343070.jpg

c0037200_15344760.jpg


花の色はうつりにけりないたづらにわが身世にふるながめせしまに     小野小町
[PR]
by yassy127 | 2008-08-07 05:14 | Comments(18)
Commented by ひーちゃん at 2008-08-07 05:31 x
おはようございます
押絵 すばらしいです!!
こんなふうに風景画も出来るのですね
初めて知りました
月下美人 永久保存できないのでしょうか
美しいですね
こうなると芸術です 美の追求 いろいろあると感心しました
Commented by yassy127 at 2008-08-07 06:51
ひーちゃん様 コメントありがとうございました。
このときは風景画を作ると言う課題でした。
課題でもいただかない限り、考えることをしない癖が付いていますので、
苦労しました。
押し花は保存が難しいですね。
湿気と虫が大敵です。
それなりの薬を入れていますが、それでもね。
お褒めいただきありがとうございました。
Commented by yoas23 at 2008-08-07 07:37
素晴らしい作品ですね。
裸木に白樺の樹皮とはまた工夫もされましたね。
どんな色でもある紙の貼り絵とは違って、
限られた材料で仕上げるのですから感性が必要ですね。
実物を見てみたいものです。
Commented by geruka at 2008-08-07 07:41
すごい作品をおつくりだったんですね
驚き 感嘆しながら見入りました
ほんとに何でもできられる ホ~
Commented by Rohman at 2008-08-07 10:02 x
素晴らしい作品、ただただ感嘆するばかりです。
構成のすばらしさと、素材を選び、生かしていく才能、
お美事としか言いようがありません。
そして作り上げる根気、恐れ入りました。
Commented by bisui at 2008-08-07 11:14 x
押し花の絵は制作時に相当の根気が必要で、かなりの時間がかかるように思えます。良いものを作られた経験は今でも何かと活かされているのではないですか。それはそのままysssy様のブログの人気にも反映している様ですね。この二枚の作品は精密な制作工程をたどられた、素晴らしい制作意欲がかんじられます。
Commented by miyakeoriibu at 2008-08-07 12:46
こんにちは!
素晴らしい押し花絵ですね。
参考を読ませていただいて、細かい作業に一層驚きました。
素晴らしいセンスと構成、素材選びすべて揃わないとこんなに立派な作品はできませんね。
それに細かい作業を成し遂げる根気強さ。
立派な作品を見せていただいて有難うございました。

「撫川うちわ」の句が見えるように編集しなおしました。
よろしかったら、もう一度覗いてください。
Commented by アーチ at 2008-08-07 13:22 x
やっぱりね!yassyさんの写真を拝見してて、センスのよさに感心してましたが・・・こんな芸術センスをお持ちでしたか(いや失礼!)。押し花絵は色変わり等で保存が効かないでしょうね!この写真の現物はもうないのでしょうか?
Commented by yassy127 at 2008-08-07 15:43
yoas様 コメントありがとうございました。
これを全部考えたのでしたら値打ちがありますが、シラカバの樹皮を下さったのも先生、月下美人の花びらに裏打ちをするように教えて下さったのも先生。
先生なしには何にも出来ない状態の私でした。
実物は下のように色あせています。
Commented by yassy127 at 2008-08-07 15:47
geruka様 コメントありがとうございました。
見てくださってありがとうございました。
おほめいただきありがとうございます。
押し花は奥が深くて、スゴイ作品がいたるところで展示されています。
私のような素人作品は掲載できるようなものではありません。
Commented by yassy127 at 2008-08-07 15:49
Rohman様 コメントありがとうございました。
お褒めいただきありがとうございました。
そうなんです。
根気と努力が要りますね。
それが続かなくなったため挫折してしまったのだと思います。
Commented by yassy127 at 2008-08-07 15:53
bisui様 コメントありがとうございました。
>制作意欲がかんじられます
お褒めいただきありがとうございます。
ご推察のとおり、なんでもそうですが、私の場合根気も精密さもかけています。
じっくり取り組むことが苦手ですので、制作意欲もなくして、今のようにやめてしまいました。
Commented by yassy127 at 2008-08-07 15:57
miyakeoriibu様 コメントありがとうございました。
こんにちは。
お褒めいただきありがとうございました。
ご指摘いただいた素質が私にあれば、今頃は・・・。
その素質のなさゆえに挫折してしまいました。

撫川団扇また見せていただきます。
ありがとうございました。
Commented by yassy127 at 2008-08-07 16:01
アーチ様 コメントありがとうございました。
お褒めいただきありがとうございました。
たくさんある額入りの箱を開いて見ました。
今の状態は上のような色変わりしたものです。

花の色はうつりにけりないたづらにわが身世にふるながめせしまに

小野小町の歌そのままです。
Commented by 3reiko3 at 2008-08-07 20:29
わぁ~!これはすばらしい!!
細かい根気のいる作業ですね。
その前にセンスが必要だし!!
完成されてしばらくはおウチに飾られていたのですか?
今の月下美人も色の濃淡に趣があっていいなぁ~と思いますよ。
Commented by yassy127 at 2008-08-07 21:44
reiko様 コメントありがとうございました。
お褒めいただきありがとうございます。
>完成されてしばらくはおウチに飾られていたのですか
個展をひらいていました。
その場所はいつも空き家だった実家の応接間です。
弟が実家のほうに帰ることになって、持ち帰りました。

下の月下美人は月下美人と思わなければ我慢できるかもしれませんね。
Commented by tomochi112 at 2008-08-07 22:32
素晴らしい押し花絵ですね。
ここまで作り上げるには相当根気がいったでしょうね。
保存状態がいいのですね、上の風景画は色褪せていないように見えますが・・・
>庭瀬郵便局で展示会をした時のものです。
ずっと前、彦崎郵便局で押し花体験会があって年賀状を作ったんですよ。
新聞社が取材に来て私アップで載りました~。(^^ゞ
今、その新聞を見て当時を懐かしく思い出しました。
新聞は色褪せていま~す。(笑)
Commented by yassy127 at 2008-08-07 22:50
tomochi様 コメントありがとうございました。
郵便局がロビーを貸してくださるのです。
そこで展示して、郵便局へのお客様に見ていただきました。
ふしぎ花クラブが倉敷郵便局で講座を開いたことがあります。
tomochiさんは押し花に向いているように感じます。
お時間がたっぷりある生活になられた時、やってみられたらどうでしょう。
きっといい作品がおできになると確信します。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 阿知神社・夏祭り Back Music? >>