年越しのために
まず魚の宿から掃除をはじめました。

c0037200_211623.jpg

不透明でよく見えませんがここの住人は鯉2匹、金魚6匹です。

まず魚たちに引越しをしてもらい、池の水をぬいて、汚れたタイルを磨かなければなりません。
これが重労働です。
11時ごろから取り掛かった作業はすべて完了するのに午後7時までかかりました。
あたりは真っ暗。
放した鯉たちは環境の変化に驚き全部橋の下にかくれんぼ。
(写真の手前に橋があります。)
あまりに透明で恥ずかしくなったもよう。

c0037200_2118487.jpg


一夜明けて今朝になっても橋の下から出てきません。
えさで釣って顔を出してもらいました。

c0037200_2118345.jpg


主(ヌシ)のようなこの鯉は大きすぎて扱いに困ります。

物言わぬ彼らももうこの家の住人になって久しい。
長く付き合って行きたいもの・・・これは我家の主の希望。
[PR]
by yassy127 | 2007-10-30 21:19 | Comments(18)
Commented by geruka at 2007-10-30 21:35
大きな鯉ですね 金魚も大きくなって
それにしても重労働 ご苦労さまでした
お魚さんたちもいいお正月を迎えることでしょうね
Commented by yassy127 at 2007-10-30 22:15
geruka様 コメントありがとうございました。
一人ではできない作業でした。
二人で協力し合っても明るいうちに終了できませんでした。
でも一番しんどい作業が終わってほっとしています。
これからは水のにごりもあまり進まないと思います。
生き物を飼うということはしんどいことですね。
Commented by usatyu4 at 2007-10-30 22:17
ずいぶんきれいになりましたね。これだけ大きな水槽だったら、1日かかるでしょうね。おつかれさま。それにしてもちゃんとブログ出されるのは偉いですね。
Commented by yassy127 at 2007-10-30 22:21
usatyu様 コメントありがとうございました。
掃除する前は酷い状態でしょう。
こんな状態のほうが魚にはいいようなんですが、見るに忍びなくなりました。
重い腰は上げるのに一苦労。
あげてからも一苦労・・・ということでした。
Commented by tomochi112 at 2007-10-30 23:31
8人(匹)家族の大邸宅ですね。(笑)
これだけ広いとお掃除も大変だったことでしょう。
お疲れさまでした。
今年も後2ヶ月になりましたね。
わが家のお掃除
年末になって慌てないように、少しずつでも片付けなくっちゃあ(^_-)
Commented by Rohman at 2007-10-31 00:14 x
鯉の大邸宅ですね。水は水道水でいいのでしょうか。
大変さと、大事にしておられる様子がよく伝わってきます。
Commented by yassy127 at 2007-10-31 06:16
tomochi様 コメントありがとうございました。
大変な作業なのでいつも後回しになりますが、こればかりは遅くなるほど冷たくてつらい作業になります。
あまり暑い時もできず、月曜日は幸い曇り空でしたので、急遽決行なりなりました。
年末ごろにはまた汚れてくると思います。
年末の掃除と年賀状今からしんどい気分になりますね。
Commented by yassy127 at 2007-10-31 06:24
Rohman様 コメントありがとうございました。
水道水を使っています。
水をためるのに時間がかかりました。
水道水はチオ硫酸ナトリュームを入れると塩素を中和してくれます。
熱帯魚店とかペット店でかえます。
中庄のコメット(ペット店)で1kg630円で入手できました。
Commented by mhide-mh at 2007-10-31 06:55
yassyさんのお家の鯉は、立派なタイル張りの水槽で幸せ者ですね。
しかもピカピカに磨いてもらって。
ウチの鯉はアミドロだらけの汚い池(水溜り)で、しかも酸性雨やら落葉やら入り放題 なんだか可哀そう!
Commented by yassy127 at 2007-10-31 07:07
mhide様 コメントありがとうございました。
前の家にいるときは夫手作りのひょうたん池で飼っていました。
うっそうとした木の下で魚には快適だったようです。
これはエクステリアさんが考えて狭いところに池をという注文で作ってくださったものです。掃除にはこの方がいいということですが、汚れが目立ちます。新しいときは汚れもつきにくかったし、青い藻もはり難かったのですが、だんだん手抜きをするようになって、汚くなり、この池が私には負担になってきました。
鷺に狙われてネットをかけたりして風情も何もありません。
Commented by yoas23 at 2007-10-31 07:54
年越しの準備にはまだ早いような気もしましたが、
でも考えてみるとこういった作業は遅れがちですから、
早いに越したことはないですね。
魚たちも変わった環境に戸惑いながらも気持ちが良いことでしょう。

鯉ってまだまだ大きくなりますよ・・・
Commented by ひーちゃん at 2007-10-31 08:03 x
お疲れさまでした ネットは鳥よけですね
以前 一軒家で池がある庭付きを借りていて
子供達と小さい鯉を飼っていたことがありました
ある日 太田川のサギにみつかって
留守の間に全部食べられました
池の掃除は大変だったけど夏には涼しい風が縁側から入って来て
いいお家だったなと思い出しました
しかし 大きい鯉ですね 池も立派ですね
きれいになり過ぎてとまどっているのでしょうか
Commented by yassy127 at 2007-10-31 09:52
yoas様 コメントありがとうございました。
少し早すぎますよね。
年末ごろにはどうなっているか心配です。
でもね、正月前は寒くて、冷たくて、水を扱うのは苦手です。
この鯉がまだまだ大きくなる・・どうしましょう。
いまでも捕獲するのに大暴れですごい力持ちで困っています。餌をやらないわけにもいかないしね。
Commented by yassy127 at 2007-10-31 10:00
ひーちゃん様 コメントありがとうございました。
大きなお庭にゆったりした池があるといいでしょうね。
風を涼しくしてくれる池は相当大きいと思います。
鷺で困っています。
我が家でも一度に4匹いけにえになりました。
いらい不恰好なネットを張っていますが、今のところこんなもので助かっています。
生き物を飼うことは大変です。
Commented by bisui at 2007-10-31 11:33 x
重労働でしたね。もう45年も前の若い時でしたが、職場の前庭にダム湖の模型が有りまして、これに鯉ゃ金魚を入れて飼っていました。魚は周囲が大きいと、どんどん大きくなりますね、特に金魚は想像以上の大きさになりますし、鯉は餌をてで持って与える事が出来るように慣れてきますので可愛いものです。
それは良いのですが年に一度の池の掃除が大変で、私など若い者が頑張りました。それでも一日がかりの重労働を覚えています。昨日は本当にご苦労様でした。
Commented by yassy127 at 2007-10-31 19:02
bisui様 コメントありがとうございました。
お若い時の想い出を思い起こしていただいたのですね。
鯉がなつくとは知りませんでした。
ただ2匹の鯉ですが性格の違いはよくわかります。
黒い鯉は落ち着いて堂々としていますが、赤い鯉は神経質で警戒心が強く慎重です。でもよく暴れます。
金魚はどれもおとなしいです。
池は初めのころ夫一人で世話をしていましたが、だんだん加勢が必要になりました。まだ二人で出来るまではいいのですが。
ご丁寧なねぎらいのお言葉有難うございました。
Commented by miyakeoriibu at 2007-10-31 20:59
タイルで作られた立派な魚の宿ですね。
毎年お掃除をされるのですね。お疲れ様でした。
鯉たちは水が綺麗になってびっくりしているのでしょうか。
大きな本当に主の立派な鯉ですね。
私の家には渡り廊下の下にひょうたん型の池があり、以前は金の鯉や錦鯉などたくさん飼っていましたが、家が湿気てシロアリの原因になるとのことで飼うのをやめました。現在は枯山水にしています。
Commented by yassy127 at 2007-10-31 21:30
miyakeoriibu様 コメントありがとうございました。
確かにそのようなことをよく聞きます。
家に湿気は禁物ですから。
我家にはもう一つよくないことをしています。
それは鉢物です。
植木を沢山家の周りに置いてはいけないということです。
なのにいっぱいおいて毎日水遣りをするものですから、どうしようもないですね。
ただ昔のように地面ではなくコンクリートやタイルで敷き詰めていますので、多少いいかもと自分で慰めています。
こんな池だと枯山水にもなりませんね。困ったものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 一番としんがり ホトトギス >>