そばの花を探して
山間に咲く白いそばの花を探しに行きました。
c0037200_21211852.jpg
c0037200_21214968.jpg
管理されている人のお話によると
「景観保全のため育成している。
台風で倒れてしまったが。」

白く輝く一面の花は本当に美しいと思った。




[PR]
by yassy127 | 2014-10-10 21:28 | Comments(18)
Commented by miyakeoriibu at 2014-10-10 21:54
景観保全のために蕎麦を栽培とは・・・・。
山間に咲く白い花は美しいですね。
Commented by えみちゃん07 at 2014-10-10 22:23 x
昔子どもの頃家で蕎麦を栽培していました。収穫すると粉にしておそばを手打ちしてました。そばつくりは私の仕事でした、小学校6年生の頃から作っていました。懐かしい・美味しかった思い出です。
Commented by yassy127 at 2014-10-10 22:31
miyakeoriibu 様 コメントありがとうございました。
そうです。
保全会の方々のご苦労が思われます。
それというのもイノシシの侵入を防ぐために電線を通し、周りをさくで囲って
います。
そして草刈もきれいにされていて、どこから撮影してもいいと言ってくださいました。
Commented by yassy127 at 2014-10-10 22:33
えみちゃん07 様 コメントありがとうございました。
すごい!そばが打てるのですね。
特技をお持ちでおらやましいです。
手打ちのお蕎麦はそれはおいしいことわかります。
Commented by aba-n-c at 2014-10-10 22:35
蕎麦は荒地でも育つそうですね?

群生してると・とても綺麗!
お近くですか?
Commented by ♥ junjun at 2014-10-10 22:41 x
♪母と毎年出かけてた 安曇野で そばの花の群生に 見とれました。
遠く何処までも広がる そばの白い花 懐かしく思い出してます。

 ⇊ 月食 きれいに撮れてる~ うん、さすがですね。
junjunも、5時半ごろから 7時25分くらいまで ず~とみてた~☽(笑)
Commented by yassy127 at 2014-10-10 22:51
aba-n-c 様 コメントありがとうございました。
そのようですね。
しかも播種からとりいれまで2月ぐらいでしょう。
ここは荒地ではありませんがきっと耕作放棄地だったのではないかと思われます。
Commented by yassy127 at 2014-10-10 22:56
junjun 様 コメントありがとうございました。
安曇野のあの広大な農地一面がそばで埋まったらきれいでしょうね。
お母様との思い出につながる花だったのですね。
今年は戸隠でそば尽くしをいただきました。おいしかったです。
月食神秘的でしたね。
この時間に立ち会うことができて幸運でした。
Commented by 鉄砲玉 at 2014-10-11 06:58 x
子供の頃はあまり見かけなかった蕎麦ですが、最近はあちこちで見るようになりました。
減反で米から蕎麦に転作したからですね。

蕎麦は春と秋に収穫されますが、やはり風景的には秋の方が絵になりますね。
でも案外花のアップは撮るのが難しいです。
Commented by rohman at 2014-10-11 07:50 x
懐かしい写真です。
昔はこちらでも、よく見られましたが、最近は見たことが有りません。
記憶では、総社市秦の福谷あたりに多かったと思います。
Commented by komiti15 at 2014-10-11 10:04
景観を楽しまれた後は、お蕎麦として食べ物になるのでしょうね。
町起こしの1つとして貢献されているのかしら・・・
緑の映える中に白い花は清々しい景色を見せて遠くから見に
来られた人を迎えているのですね
Commented by yassy127 at 2014-10-11 21:10
鉄砲玉 様 コメントありがとうございました。
そうですね。
最近よく報道されるようになって、写真を撮りに行ったり、食べに行ったり。
身近に感じるようになりました。
そういえば、決まって秋に見ます。
秋の澄んだ空気感と白い色の完治がよくマッチするのかもしれませんね。
そばは花も麺も大好きです。
Commented by yassy127 at 2014-10-11 21:22
rohman 様 コメントありがとうございました。
rohmanさんこれは総社のそばです。新聞で奥坂に咲いていると書いてありましたので、
ナビに案内してもらってやっと奥坂についたのですが、
ここは谷が一つ違うので引き返してもうひとつ西の谷に行くようにと教えていただきました。
細い道を上って鬼の城を通り越して、やっと辿り着きました。
Commented by yassy127 at 2014-10-11 21:26
komiti15 様 コメントありがとうございました。
きっと皆さんでそばを打って楽しまれるのだと思います。
町おこしと親睦と合わせていいことづくめですね。
もしかしてそば祭りなども行われるのかもしれません。
きれいな景観と山間の静かな澄んだ空気と、気持ちの良い時間を過ごせました。
ご尽力されている方に感謝しました。
Commented by usatyu4 at 2014-10-11 21:59
こんばんは 景観保全のため・・・・よく街歩きのツアーがある時、
このような話を聞いたことがあります。やはりみなさんそれぞれ苦労されているのですね。↓の天体ショーすばらしいです。
yassyさんのすばらしい写真で見入ってしまいました。
Commented by yassy127 at 2014-10-11 22:41
usatyu4 様 コメントありがとうございました。
これは鬼の城の近くです。
観光に訪れる人も多いのでしょうね。
有志の方々で自然保護や景観保全に尽力されているようです。
水葵もきれいに育てられていました。
ただ作物を育てるにはイノシシの侵入を阻止しなければならないという難儀なことがあるようです。
人口密度が小さくなると、いのししの数が増えて密度が大きくなるのでしょうね。
Commented by ひーちゃん at 2014-10-12 17:32 x
そばの花 きれいですよね~
県北でも そば畑が広がって
とても美しいです
新そば粉の季節が待ち遠しく ワクワクします。
偶然ですが私も八幡湿原で 赤いそばの花の畑に遭遇しました。
赤い花はとても新鮮で 感動しました。
Commented by yassy127 at 2014-10-12 23:35
ひーちゃん 様 コメントありがとうございました。
ひーちゃんさんはそば打ち名人。
そばの花を見るとおいしいお蕎麦がイメージできるのでしょうね。
おいしいお蕎麦ができたらまた披露してくださいね。
そばは食べておいしいし、花も素朴で可憐ですね。
赤いそばはめったに出会いませんね。
でもきれいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 月下の美人 天体ショー >>